男性向け作品 MFブックス 結果発表

<第2期>新人賞最終選考結果発表!

優秀賞

賞金:45万円
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います
著者:ぽんきち

編集部講評

転生した先は乙女ゲーム世界。ただし、ヒロインでもライバルの悪役令嬢でもなく、悪役令嬢の取り巻きBとして。ゲーム内ではヒロインのチュートリアルキャラだった主人公・コゼットが、前世のおばちゃん知識を駆使して周りを巻き込んでゆく様がとても魅力的です。
繰り広げられる商品の開発。また学園生活で起こる令嬢達の一騎打ちイベント。彼女を取り巻く個性豊かな令嬢や、王太子など魅力的な男性陣もよいスパイスとなり、思わずクスリとしてしまう展開に溢れている作品です。インパクトが強い箇所が多いですが、そこに引きずられすぎないよう書籍化にあたり、ブラッシュアップしていければと思います。
読者を「あるある」と楽しませることに関しては、秀作であると考えており授賞の決め手となりました。

優秀賞

賞金:45万円
百均で異世界スローライフ
著者:小鳥遊郁

編集部講評

百均アイテムという身近なものを異世界で活用することが、本作品の魅力の1つです。
読者にとっては何ということのない日常アイテムが素晴らしいものに思えてくる点は、大変秀逸でした。
主人公のナナミが異世界で百均アイテムを使って活躍することで、読者にとっては、百均ストアに並んでいるアイテムが、光り輝いて見えてきます。
異世界を舞台にしながら、読者の平凡な日常を輝かせるパワーがある作品です!
百均アイテムを通して、主人公を取り巻く人間関係やストーリーに深みが熟成されていけば、作品全体がもっと面白くなると思います。

佳作

賞金:10万円
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。
著者:空谷 玲奈

編集部講評

「小説家になろう」上でも非常に書き手の多いジャンルとして確立された乙女ゲーム世界で、設定としての入口は非常に解りやすく、着眼点に光るものがありました。
王道の“悪役令嬢”に転生してしまった主人公・アリアベルはオートモードを繰り返す人生、その数五回。終わらないかのように思えたループが何故か六週目で変化を見せます。そこから始まるマリアベルの運命をどう進むか悩む主人公の人間味溢れた行動に共感を覚えました。また、身近な人々からの家族愛など、ほほえましさもあります。
王道であるが故に作品特有のインパクトがやや他に比べ弱い部分があるので、書籍化をきっかけとしてさらに深みのある物語へと魅力を増した作品になることを期待しております。


編集部総評

この度はMFブックス&アリアンローズ新人賞 アリアンローズ部門(第2期)にご応募いただきありがとうございました。

第2期目ということで「前回は優秀賞作品が出ず賞金をキャリーオーバーしていたが、今回はどうなるか?」と思いつつ蓋を開けたら、優秀賞が2作品も出ました。編集部としても嬉しい限りです。
他にも1作品が佳作を受賞、計3作品がアリアンローズより書籍化です。
授賞者の皆様、おめでとうございます。

優秀賞受賞作の『悪役令嬢の取り巻きやめようと思います』は、定番のキャラ「悪役令嬢」ではなく、その悪役令嬢を取り巻く「脇役」にスポットを当てた作品で、学園の物語としてアリアンローズを楽しんでいただいている読者様のニーズに近く、アリアンローズファンの皆様にも喜んでいただけるのではと思います。
もうひとつの優秀賞受賞作品『百均で異世界スローライフ』は、過去の新人賞受賞作『シャルパンティエの雑貨屋さん』以来の「異世界でのお店モノ」ということで、楽しみなところです。
佳作受賞作の『乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。』は、流行のジャンル「乙女ゲーム」ものを題材にしたもので、読者様にも安心感があるのではと思います。

前回、審査の基本的な基準を書かせていただきましたが、応募者の方にはそれを考えていただけたのか、審査では非常に悩みました。今回の作品は基準である「今までの読者様に読んでもらえる」ことはもちろん、少し幅を広げて「新しいお客様にも届けられる」要素を意識しました。

第3期も引き続き、アリアンローズを皆様と一緒に作っていければと思いますので、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。